« 三桂小僧研究#018 | トップページ | 三桂小僧研究#020 »

2009年3月 7日 (土)

三桂小僧研究#019

「三桂の詩」第19番

次回は力作登場! →

2手目欲張って21同玉または同金とすると、作意より2手短く詰んでしまう。これがちょっとした変化の筈が、本局出題時ここでつまずいた解答者続出で、26名もの誤解者が出たそうです。(解答者総数はどれぐらいだったのだろう?)
いずれにしても、今も昔も詰将棋は油断大敵です。

|

« 三桂小僧研究#018 | トップページ | 三桂小僧研究#020 »

三桂小僧研究」カテゴリの記事

コメント

これまた解けたというか、一番簡単だったというか。。。でした。

えっと、僕の詰め将棋の状況変ってませんw

ただ、詰め将棋サロンの(2)ができたっぽいけど、初級の手数じゃないんですよね。。。

投稿: ナガサワ | 2009年3月 7日 (土) 16時56分

解けた解けた。

詰上がりが!

・・・なんでもないですね。

ところで永、メール将棋やろうぜ!

投稿: せっしゅう | 2009年3月 7日 (土) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011189/28465460

この記事へのトラックバック一覧です: 三桂小僧研究#019:

« 三桂小僧研究#018 | トップページ | 三桂小僧研究#020 »