« Twitter将棋の指し方 | トップページ | 4手長い »

2011年1月30日 (日)

WFPの6月と12月

WFPの目玉コーナー「作品展」が、今年から6月と12月にはお休みになるそうです。他に作品展が皆無なわけではありませんが、OFMのトップページ出題も休止しますので、いずれにしろこの2つの月はちょっと寂しくなりそうです。
自分なりに協力できるような、何か代わりになる良い企画がないかと思ったりしたのですが、ずっと解答も作品投稿もサボっていた人が1人で勝手に妄想していても意味が無いので、試しにここに書き出してみよう。(勿論全て個人的な思い付きですので、実際の事の成り行きを拘束しようとするものではまったくありません)

one12月号でフェアリー短コンを開催する。09年12月号で一度開催しましたが、昨年はやるともやらないとも決めないままずるずると過ごしてしまった。6月に何かやっても良いんだけど、JIGSAW BOXと時期が近いのが個人的不安材料。

twoゲスト解説者による臨時WFP作品展。詰パラでやってる「臨時●●校」みたいな感じで。

threeもうちょっと大がかりに、特色を持った出題コーナーを新設してしまう。

最後のは、実は気力と体力が続きさえすればやってみたい。
僕がフェアリーを始めた頃は、HPトップやブログで出題する形式が主流で、それがフェアリー初心者の目に触れる事で新人(当時の僕自身も含めて)を発掘していた側面があると思うのだが、今はWFP内のみの出題が多く、今までフェアリーに関心が薄かった人の目に触れる機会は却って減っている可能性がある。そう考えると、僕のHPトップや本ブログを利用した出題コーナーも一定役に立つ事があるかも知れないと思ってみたり。
ただ常設を目指すとなると、最大のネックになるのは意欲の上昇と減退が著しい僕の性格自体な予感が…。

ご協力お願いします! → 

|

« Twitter将棋の指し方 | トップページ | 4手長い »

詰将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1011189/38669312

この記事へのトラックバック一覧です: WFPの6月と12月:

« Twitter将棋の指し方 | トップページ | 4手長い »